にきび・吹き出物[女性/社会人の方]

【症状とその原因】

大人にきびや吹き出物は、仕事や人間関係、季節の変化などの日々のストレスにより、女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが崩れストレスに対抗する為の男性ホルモンが多く放出され、男性ホルモンが必要以上に分泌されることで皮脂分泌が過剰になり、結果として毛穴を詰まらせることが原因です。
生理時にもホルモンバランスが崩れるため、ニキビのできやすい時期。
大人ニキビが出来ている肌は肌機能が低下している状態なので、不規則な生活習慣を続けると、更に色々な肌トラブルを起こすことになります。
規則正しい食生活を送ることを心がけ、強い肌作りのためのたんぱく質、ビタミンや、新陳代謝をよくするビタミンB群を摂取して、皮脂の過剰な分泌を抑え大人にきびを防ぎましょう。

摂っておきたい栄養素

ビタミンB1

不規則な生活やストレスなどが原因で肌荒れに。ビタミンB1は皮膚のかぶれを抑え、肌荒れに悪いストレスを解消してくれます。
新陳代謝をよくしたり皮脂の過剰な分泌を抑えてくれるビタミンです。

▼ビタミンB1が豊富な食材

豚肉、うなぎ、たらこ、牡蠣、ほたて、大豆、玄米ごはんなど

ビタミンB2

たんぱく質や脂質、糖質の代謝に関係しています。
エネルギー量が多い人は通常の量より多く必要となります。
脂性肌の人は、油分をひかえ過剰摂取はしないようにしましょう。
ビタミンB2は作られた有害な過酸化脂質を分解・消去するのに役立ちます。

▼ビタミンB2が豊富な食材

レバー(豚・牛・鶏)、カレイ、牛乳、納豆、魚肉ソーセージ、卵、ヨーグルト、まいたけなど

ビタミンB6

たんぱく質の代謝に欠かせないビタミンB6は、皮膚炎をよぼうすることから発見されたビタミンです。
湿疹などの症状改善にも欠かせないため積極的にとっていきたい栄養素です。

▼ビタミンB6が豊富な食材

まぐろ、かつお、さんま、いわし、鮭、鶏ささ身、赤ピーマン、バナナなど

トップへ戻る