貧血[女性/社会人の方]

【症状とその原因】

成人になってからの貧血は、食事から摂る鉄分の不足、過剰な喪失、吸収不全などがあげられますが、内臓器官からの出血(胃や十二指腸の潰瘍、がん、子宮筋腫など)が原因ということもあります。
栄養バランスのいい食事を1日3食きちんと取り、規則正しい生活をしましょう。

摂っておきたい栄養素

鉄

血液中の赤血球を作っているヘモグロビンの成分になっていて赤血球の成分として全身に酸素を運ぶ。
ヘモグロビンは呼吸で取り込んだ酸素と結びつき、酸素を体のすみずみまで運ぶ重要な働きをしています。

▼鉄が豊富な食材

レバー(豚)、牛ヒレ肉、あさり、小松菜、ひじきなど

ビタミンC

ビタミンCは鉄が腸管から吸収される際に、その還元力により鉄を吸収されやすい形に変えるため貧血予防と改善になくてはならないビタミンです。
ただし、体内で合成できず水に溶けやすいため、一時的に大量に摂取しても過剰分は排泄されるため、毎日積極的に摂る事が大切です。

▼ビタミンCが豊富な食材

赤ピーマン、黄ピーマン、ブロッコリー、カリフラワー、ゴーヤ、キウイ、いちご、柿、アセロラジュースなど

葉酸

葉酸はビタミンB群の一種で細胞の新生や正常な赤血球の形成に欠かせないビタミンで、健全な発育や貧血予防に働きます。

▼葉酸が豊富な食材

レバー(牛・豚・鶏)、フォアグラ、モロヘイヤ、芽キャベツ、ブロッコリー、アスパラガス、枝豆、いちごなど

トップへ戻る