めまい・立ちくらみ[女性/社会人の方]

【症状とその原因】

過労や睡眠不足・過度のストレスは水分排泄抑制ホルモンの過剰分泌につながり、それが長く続くと三半規管がむくんだ状態になり、めまいを起こしやすくなります。
ストレスをためないようにしましょう。

 タバコは内耳の血行を障害し、めまいの原因になります。めまいを起こしやすい方は禁煙をするようにしましょう。

摂っておきたい栄養素

ビタミンB1

ビタミンB1は糖質からのエネルギー生産を手助けすることで、脳・神経の働きを正常に保つ役割を果たしてくれます。

▼ビタミンB1が豊富な食材

豚肉、うなぎ、たらこ、牡蠣、ほたて、大豆、玄米ごはんなど

ビタミンB6

神経伝達物質の生成に働くビタミンB6は、アミノ酸の代謝に関連してドーパミンやアドレナリンなどの重要な神経伝達物質の合成を促進します。
不足すると、食欲不振や貧血などの症状があらわれます。

▼ビタミンB6が豊富な食材

まぐろ、かつお、さんま、いわし、鮭、鶏ささ身、赤ピーマン、バナナなど

ビタミンB12

たんぱく質の合成や修復を助け、傷ついた抹消神経の回復に働くなど、神経系の機能維持に働きます。
神経の働きを正常にし、精神を安定させる働きがあります。

▼ビタミンB12が豊富な食材

レバー(豚・牛・鶏)、ほっき貝、あか貝、あさり、しじみ、さんま、いわしなど

パントテン酸

ストレスなどに対抗する副腎皮質ホルモンの合成を促進します。
免疫機能やストレスへの抵抗力をつけるのにも重要な栄養素です。

▼パントテン酸が豊富な食材

かれい、サーモン、鶏ささみ、鶏がら、ひらたけ、干ししいたけなど

トップへ戻る