タバコ[女性/社会人の方]

【症状とその原因】

美容にタバコは大敵!「肌の老化を早める」といわれますが、タバコの「ニコチン」が毛細血管を収縮させてしまうため、血液から運ばれる酸素の量も減り、血行不良の原因に。
その結果肌はくすみ、しみやしわが増えてきます。
また、それだけではなく口臭や歯・歯肉への着色等も起こります。
また不妊の可能性や閉経年齢が早まる、骨粗しょう症になる可能性が高くなる等リスクも発生します。
喫煙を続けると、慢性的なビタミンC不足が生じてしまいます。
ビタミンCは水溶性のため、食事のつどこまめに摂ることが大切です。

摂っておきたい栄養素

ビタミンC

コラーゲンの合成や酸化を防ぐ働きがあります。
抗酸化作用があるため美白に期待でき、潤いのあるお肌作りを助けてくれます。
タバコ以外にも有害物質が体内に入った際に解毒する働きがあります。

▼ビタミンCが豊富な食材

赤ピーマン、黄ピーマン、ブロッコリー、カリフラワー、ゴーヤ、キウイ、いちご、柿、アセロラジュースなど

トップへ戻る