しみ・そばかすを予防する

【しみ・そばかすの原因は…??】

紫外線を浴びると、細胞内で活性酸素(体の酸化・錆び・老化の原因)が発生し、メラノサイトという細胞が刺激を受けてメラニン色素を作り出します。
肌の新陳代謝が活発であれば表皮が角質となりメラニン色素も排出されるのですが、不健康な肌の状態もしみ・そばかすの原因に。
一度出来てしまったのもをなくすことはできませんが正しいケアをして薄く目立たなくしていきましょう。

しみ・そばかすを防ぐ【しみ・そばかすを防ぐ食べ物/栄養素】

ビタミンC

紫外線の刺激を受けると、チロシンというアミノ酸がチロシナーゼという酵素の働きを受けてメラニンという黒い色素になります。
ビタミンCはチロシナーゼの働きを阻害して、しみ・そばかすのメラニン色素の沈着を防ぐとされています。

▼ビタミンCが豊富な食材

赤ピーマン、黄ピーマン、ブロッコリー、カリフラワー、ゴーヤ、キウイ、いちご、柿、アセロラジュースなど

ビタミンE

ビタミンCと一緒にとると効果的なビタミンEは抗酸化作用があります。
細胞膜の酸化は老化につながるため若返りのビタミンとしていわれます。
他にも血管を拡張して、血流の流れをよくする作用があるため健康な肌をつくってくれる栄養素です。

▼ビタミンEが豊富な食材

うなぎの蒲焼、サーモン、ツナ油漬け、モロヘイヤ、赤ピーマン、かぼちゃ、ごま、ひまわり油など

キレイからさがす

美髪抜け毛・薄毛ぱさつき、枝毛フケ、かゆみ白髪)| 美肌肌タイプ別しみ・そばかすしわ、たるみにきび、毛穴・小鼻の黒ずみ)| 美目疲れ目、ドライアイ充血クマ)| 美体むくみ冷え)| 美爪二枚爪薄爪、そり爪ささくれ割れ、ざらざら

トップへ戻る