爪が割れる、表面のざらざらを予防する

【爪が割れる、表面のざらざらの原因は…??】

ネイルエナメルやリムーバーなどによる乾燥や、過度なダイエットなどによる栄養不足、特に亜鉛が不足すると爪がもろくなり、爪の表面がざらざらしたり爪が割れやすくなってしまいます。

爪が割れる、表面のざらざらを予防する【爪が割れる、表面のざらざらを予防する食べ物/栄養素】

亜鉛

亜鉛は爪や皮膚の新陳代謝を活発にし、強くてきれいな爪を作ります。
亜鉛が不足すると免疫機能が低下して風邪を引きやすくなったり、皮膚炎を起こしたり、傷の直りが遅くなったりします。

▼亜鉛が豊富な食材

牡蠣、ほたて、レバー(豚)、牛肉、たらこ、納豆、ごま、玄米ごはんなど

キレイからさがす

美髪抜け毛・薄毛ぱさつき、枝毛フケ、かゆみ白髪)| 美肌肌タイプ別しみ・そばかすしわ、たるみにきび、毛穴・小鼻の黒ずみ)| 美目疲れ目、ドライアイ充血クマ)| 美体むくみ冷え)| 美爪二枚爪薄爪、そり爪ささくれ割れ、ざらざら

トップへ戻る